FC2ブログ

BMW R1200RT 機能美に惹かれて

BMW R1200RTをはじめとするバイクネタ。他は興味のあること惹かれること。 備忘録もかねてます(´・ω・`)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

NAVI RM-Z5020(CARPOINT) 

 

7インチのワンセグチューナー内蔵カーナビ
型番『RM-Z5020』 XROAD
を購入しました。
DSC00788_convert_20080214103804.jpg

BMW純正ステーに加工して取り付けています。

最近のバイクはコンピュータでほぼすべての管理をしており、
ヒューズボックスもありません。

不自然な電気の流れを感知すると機能保護のために電流が
遮断されてしまいます。
なので、ETCやナビなどはコンピュータに入る前の位置から
電源を拾う必要があります。

しかしそれを行なうとバッテリー直付けになってしまい常時
通電してしまうので問題が出ます。
解決策としては、「リレースイッチ」をつけて、アクセサリーの
on、offに連動して通電するようにしました。

このナビを選んだ理由は「画面が大きいから」です。

バイク用に各社防水性の高い商品もありましたが、
方向音痴の私にとっては画面が小さく視認性の低さが
ナビをつける意義そのものを問われている気がしてしまい、
選択肢には入らなかったのです。

雨が降ってきたら「ジップロック」をスポっとかぶせて、
輪ゴムでとめる!これで今まで不便を感じたことは
ありません。(ほんとは濃霧のときにビビッてます

計器類が見えないのでは?とたまに言われますが、
乗車位置からはタコもスピードメーターも半分以上は見えています。
メーターの実際の使用域は頂点になるようになっているはず
なので問題はありません。

DSC00794_convert_20080214104229.jpg

遠目からだとこんな感じ

心配性なので、5年間の販売店延長保障をつけています。
取り付けには左側のカウル(儀装部品)をすべてはずす必要があり、
ものすごーく時間がかかりました。
夜9時ごろ家に帰り、11時ごろから作業開始し終わったのは翌朝4時でした。
新聞配達の方の音で気が付き、時間を忘れて集中できた自分に
「あぁ、まだ僕は若いんだなー」ってびっくりするとともに
うれしくもありました

よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ

category: バイク - ナビ・オーディオ

tb: 0   cm: --

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nyamutaro.blog102.fc2.com/tb.php/2-ff5b48a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。