FC2ブログ

BMW R1200RT 機能美に惹かれて

BMW R1200RTをはじめとするバイクネタ。他は興味のあること惹かれること。 備忘録もかねてます(´・ω・`)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ポータブルナビ用電源取り出し 12V→5V 

 

BMW R1200RTはツーリング向けでカウルがついてます。
なのでバッテリーからリレーを介し電源を確保する際の配線などは
カウルを外して作業をしなければいけませんヾ(`・ω・´)

(今回は進行方向向かって左側を外しています)

DSC00194.jpg

ここ外します。

DSC00195.jpg

下から見たときの2箇所とまってるこちら側を外します。
(もう一個は外す必要ないです)

DSC00196.jpg

正面、キドニーグリル側から見た2箇所外します。

すると、エンブレムのついてるシュラウドが外れます。

DSC00197.jpg

ヘラープラグについてるコネクターを外します。
(手の入りにくいほうにクリップがついているので、押さえながら抜きます)

DSC00198.jpg

アタッチメント取り付け用の「↑これ」、外します(4箇所)

次にタンク回りの大きなカウルを外していきます。

DSC00199.jpg

ほかのビスは見たらわかるところなので問題ないと思いますが、
ここだけクリップになっています。90度まわして抜きます。

DSC00200.jpg

そうすると、ようやく外れますヾ(*'-'*)

DSC00201.jpg

バッテリーに直接+-を付けると、常時通電してしまうので、「リレー」(エーモンのHPです)を介して取り付けます。
(リレーがなにかわからない方はご一読を(^-^))

DSC00202.jpg

キーシリンダー下のアクセサリー用のコードから連動用の配線を分岐します。
(ETCなどをショップやディーラーで付けてる方は、きっとこのあたりから
すでに分岐して取っているので、わかりやすいと思います)

そこに用意してあった12Vから5Vに変換してくれる、
20100218162653.jpg

サインハウス
DC12V - ミニUSB DC5V 変換パワーケーブル

とミニUSBを「EIAJ極性統一規格タイプ2」(ゴリラ用)に変換するケーブルをフロント
フォーク下の辺りに結束バンドで留めて・・・・

DSC00203.jpg

完成です!!
いやー、ようやくできました。

欲を言うと、VICSも受信したいのですが、FM-VICS用アンテナをどうするかという
新たな問題が出てきます。
バイクのシールドに貼り付けるのもいいですが、視界に入ってしまいます。

R1200RTには、最初からラジオのアンテナがあるので、そこにつなぐという手もあります。
そうするとラジオアンテナ分岐コードを買って、今度は右側のオーディオ部分も
ばらす必要があるなぁ・・

それはまたの機会に(笑)

ランキング参加中。よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!

category: バイク - ナビ・オーディオ

tb: 0   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://nyamutaro.blog102.fc2.com/tb.php/180-067e5756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。