FC2ブログ

BMW R1200RT 機能美に惹かれて

BMW R1200RTをはじめとするバイクネタ。他は興味のあること惹かれること。 備忘録もかねてます(´・ω・`)

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

白バイパトロール (LEGO) 

 

白バイ

『LEGOの白バイパトロール』です。
連休最後の6日にバイクを乗る計画が雨で流れました・・・ヾ(;´Д`●)ノ


はぁー・・・・・。
今週末は晴れるかなぁー(=・ェ・=)
気を紛らわすために 今、このオモチャは会社のデスクの
上にあります(´・ω・`; )
R1200RTに似てるよね?これ


ランキング参加中。よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!
スポンサーサイト

category: バイク - グッズ

tb: 0   cm: --

△top

BMW スポーツヘルメット 

 

sport_fullface_spark.jpg

ネタ元はBMWの公式HPですヾ(*'-'*)

基本的に乗り物は安全に乗ることが前提だと思っているので、ヘルメットは
安全性能第一主義です。 それにプラス、バイク本体以外で自己主張ができる
数少ない部分でもあります。
なので僕はシューベルトのヘルメット(過去記事)を使用しています。
何より国産にはないサンバイザーが実用的!!ヾ(`・ω・´)
トンネルや早朝、夜間の防眩にとても役立ってくれますし、何よりシャキーン
ってできてかっこいい(と思っている、汗)
「静かなこと」は意外と疲れを減らしますし、眩しさも然りです。

Araiとのコラボモデルを除けば、基本的にBMWのヘルメットはシューベルト
(独)がOEM(?)生産をしています。モデルによっては日本の安全基準に
満たないため正規に販売していないモデルもありますが(フリップアップする
タイプの一部とか)、今回はBMWジャパンのHPにのっているということは、
これは発売されるのでしょうね。

しかし、ノンメタリックのモデル70,350円~ストライプ80,850円っていうのは、
かなりの覚悟っていうか勇気がいりそうな気もします(笑)


ランキング参加中。よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!

category: バイク - グッズ

tb: 0   cm: --

△top

アクションカム ATC5K 

 

以前の記事、アクションカム ATC2Kのところでも書いてますが、
小さくても良いのでモニターが欲しいなーっと思っていたら、でました!

         ATC5K
atc5k.jpg

ATC2Kの時より進化した3Kは広角のレンズになり、SDカードの容量がmax2Gから4Gまで
対応できるようになったといったところだったのが、5Kはまさに完成形(と思う)

しかもリモコン付き(≧∇≦)もう間抜けな感じにボタン操作してる自分が写ったり、
あとで編集が大変っていうのもかなり軽減されます。バッテリーも持ちますしねヾ(*'-'*)
画面がついたことで結構バッテリー消費は早いですが(汗)
これで250ドルくらいで販売されてます。防水機能も3Kと一緒(10feet)。高いのか安いのか
わからなくなってきました(笑)
「海外の販売サイト」(日本にも送ってくれそう)


適当にyoutube貼ってみました。もちろん写っているのは僕ではありません


よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!

category: バイク - グッズ

tb: 0   cm: --

△top

ホイールミット 

 

53.jpg
(この写真は4代目の皇太子ですヾ(*'-'*))

今日(土曜日)は天気も悪く、パラパラ雨が降ったり止んだりの不安定な天気でした・・・。
なので今週は乗らずに、洗車してました(。・ε・。) んで、便利グッズの紹介です・・・。

バイク洗車の必需品!?『ソフト99のホイールミット』 です。

僕は白いバイクに乗ってることや、『道具』は丁寧にきれいに使うという主義から
よくバイクを洗います。
クルマと違い、丁寧に洗おうとすると、かなり細かな部分まで手を突っ込む必要があり、
「気がつくと切りキズができてた」なんてこともよくあります。
そこで僕が愛用してるのはこの!?ホイールミット の登場です。

その名の通り、ホイール専用なのでボディーに使うにはちと「やさしさ」が足りませんが、
足回りには適しています。なにせ「ミット」なので手が入るところはすべて洗える(あたりまえ)
のが最大の魅力!そして大幅な時間短縮にもなります。

59.jpg
ディスクの裏側、ホイールの細かなところ・・・

27.jpg
にぎって持てるので、見えないマフラーの裏側も・・・

14.jpg
洗車スポンジでは届かない部品のスキマにも・・・

バイクの腰(ってどこよ?)より上は洗車スポンジ、足回りはミットってな具合に
使い分けてますが、バイクの裏の裏(おもて?)までスピーディに洗える
このミット、僕は買いだめして持ってますv(。・ω・。)
(いちおう手がぬれないような構造になっていますが、じきに破れてくるので、水が
入るようになったらインナーを取ってしまい、ビニール手袋の上からはめてます)

 

よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!


category: バイク - グッズ

tb: 0   cm: --

△top

『RSAレザース』 馬革ジャケット 

 

RSA_c.jpg
以前書いた、『RSAレザース』メッシュジャケットに続き、第2弾(v^ー°)

『RSAレザース』はオーダーでジャケットを作ってくれるメーカーさんです。っていうか逆に
「吊るし」は売ってません。すべて受注生産です。ちなみにオーナーさんも「BMW乗り」です。
HPにも書いてありますが、RSAの製品はバイクに乗って使う為に作られています。
街着でもないし、購入しても当日持ち帰ることもできません。

『MOTO NAVI』などでよく取り上げられている『doverclub』(ドーバークラブ)の製品も、RSAで
作られています。東京まで採寸に行くとか遠いし、FAXとかメールで寸法伝えて、
もしフィットしなかったらそれこそ悲劇だし、結構高いし、「うーん」ってなってるときに、
比較的近所(名古屋空港近く)にメーカーさんがあると気づいたときは、飛び上がりました(笑)
オーナーさんも相談に乗ってくれたので、この際思ってること全部話ししてみて、最高の
1着を作ろうと思いました。

このジャケットは、「このドーバークラブの製品」(←かっこいいよー!!(≧∇≦))と同じ革や
染め方にしてもらい、タイトなジャケットを作って欲しいとお願いして、細部を相談して決定し
作ってもらいました。
馬の革を使い、ジャケットの方にしてから染料につけています。いわゆる「あと染め」なので、微妙な
ムラが出来たりして最初から「味」が出ます。

今年で3年目になるかなー、
どれだけスピードを出しても「バタバタ」せず、モコモコ着るのは嫌いな僕に
ピッタリフィットするこのジャケットは、僕にとっては最高の1着です(v^ー°)


よければぽちっとご協力を(=・ェ・=)
  ↓↓↓↓
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
  ↑↑↑↑ click please!


category: バイク - グッズ

tb: 0   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。